初診の方へ

診療内容について

当院では様々な症状・疾患の治療に対応しております。

心身症

身体の疾患を診断されており、それがストレスなどで発症したり、悪くなります。高血圧・ぜんそく・過敏性腸症候群など様々な疾患があります。

身体表現性障害

ストレスなどにより身体に様々な症状がでるにも関わらず、検査で異常を認めず、特定の身体の疾患と診断できないものです。

自律神経失調症

ストレスなどが原因で自律神経のバランスが崩れることで身体に様々な症状が現れます。

うつ

うつは心の病気ですが、疲れやすい・食欲がないなど身体の症状が目立つこともあります。

不安障害

不安障害も心の病気ですが、特にパニック障害は動悸・息苦しいなど身体の症状としてでることが多いです。

睡眠障害

5人に1人が何らかの睡眠障害で悩んでいると言われ、 原因は身体の問題、心の問題、生活環境など様々です。

摂食障害

食べることを拒んでしまう『拒食症』と際限なく食べ続けてしまう『過食症』の主に2タイプがあります。 特に『拒食症』は栄養状態が悪くなり様々な身体の不調を起こします。

がんの心理療法

がん患者さんの心理療法もおこなっております。こちらでは主に心のケアをおこなわせていただきます。

内科

風邪や生活習慣病など一般的な内科の診療もおこなっております。


精神科の先生に診ていただくのがふさわしいなど、当科の適応ではないと考えられる患者さま、また身体疾患でも内科以外の疾患(皮膚科・整形外科など)が問題の方や、より専門性の高い治療を必要とする内科疾患をお持ちの方は、適切な医療機関を紹介させていただいております。